Iライン脱毛について

Iライン脱毛というのは、女性の人ならピンとくるでしょうが、男性は聞きなれない言葉かもしれません。
Iライン脱毛というのは、陰部の周囲の体毛の脱毛のことを言います。ビキニラインの脱毛をVライン脱毛と呼んでいて、それに対して、Iライン脱毛は、正面からは見えない部分の脱毛になります。
つまり、それだけ陰部の粘膜に近い箇所の脱毛で、とてもデリケートな部分になります。そのため、自分で脱毛は避けた方が無難な箇所です。専門のエステや脱毛サロンに行ってするのが普通です。もっとも場所的に最初は勇気がいることでしょう。

 

しかし、一度永久脱毛してしまえば、あとは手間が不要なので、最近ではIライン脱毛を受ける人が増えています。Iライン脱毛をレーザーで永久脱毛すれば、ツルツルになるので、面倒な手入れが必要なくなり、Tバックなど、セクシーランジェリーの着用も自在になります。

 

ただ敏感な箇所の脱毛になるので、痛みを伴うというデメリットがあります。そして、1回でできるものではなく、6回くらいは通わなければならないので、半年から一年はかかります。Iライン脱毛は、他の脱毛よりリスクが高く、肉体的、精神的苦痛が大きいことは間違いありません。